« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

クリスマスの約束2008

休み入ったのでやっと小田さんとの約束の番組を見ることができました。
 相変わらずの素敵な歌声でした。 リハーサル中に自転車で転んで足首(?)を痛打したとコメントされていましたが、大丈夫なんでしょうか?

【曲目】
・こころ
・愛を止めないで
・心の旅 → 鼻歌バージョン
・勝手にシンドバット → 鼻歌バージョン
・たしかなこと
・さよなら
・生まれ来る子供たちのために
・言葉にできない
・ラブ・ストーリーは突然に
・もう歌は作れない
・夏の終り
・眠れぬ夜
・やさしさにさよなら
・between the word & the heart 言葉と心

松たか子さん、佐橋佳幸さん
・おやすみ
・今日も どこかで

・東京の空
・さよならは言わない

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第45話「ウィズユー・最後の変身」

ここにきて、喫茶店「カフェ・マル・ダムール」でのシーンって必要ですか?それに、渡が音也を探すシーンも雑に感じました。

■あれあれ?
・キバットバット2世から真夜の伝言を聞いた後の音也(武田 航平さん)の台詞の言い方は、木村拓哉さんの物まねじゃないですか?
・ファンガイヤ姿のキング(新納慎也さん)が、キャッスルドランを操ろう(?)としたシーンの意味が判らない?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「」
 →

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「」
 →

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「あの人をお願い。あの人は死のうとしている。いえ、普通の人間ならもう死んでいる。渡、あなたは私の代わりにあの人から受取らなければならない。」
 →重いなぁ?でも、それって真夜が受取るべきでは?

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「深央さん、僕、いいのかな?生きて・・・」
 →自分の意思を強く持て!

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「流石、俺の息子だ。悪いが俺は今から真夜に逢いに行く。デートの約束に遅刻するような男は空き缶ほどの価値も無いからな。」
 →真理だ。
・「渡、お前は間違っている。よって、お尻ペンペンだぁ。ペンペンだぁ。そんな息子に育てた覚えはなーい!」
 →そのとーり!!
・「真夜。俺と一緒に生きていく覚悟があると言ったろう?俺にも覚悟がある。愛する者の為に、命を懸けることも。真夜、俺の命を受取ってくれないのか?そんな弱い女なのか?」
 →重いなぁ!
・「渡、お前まだ自分が消えればいいって思っているのか?深央ちゃんって言ったなぁ。彼女を活かす為には、お前が強く生きるしかない。人は前に進むもんだ。悲しみを飲み込み、大きくなったとき彼女はそこにいる。」
 →良いこと言う。流石、父。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (9)

第44話「パンク・バックトゥ・ファーザー」

過去へ行って、時間の流れを変えるっていう発想は使い古されていますが、危険ですよね。子供達が努力して未来を帰るって発想にならないんじゃないかなぁ?

■あれあれ?
・「青空の会は永遠に不滅だ!」って、名護(加藤慶裕さん)くん君は、サード長嶋さんかい?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「」
 →

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「負けたんでしょう?体脂肪率。」
 →台詞を言っている時の目の輝きが、ドSの輝きだったよ。

■真夜(加賀 美早紀さん)の言葉
・「感じるわ。あなたには、人間とファンガイヤの血が流れている。本当に未来から来た私の息子なのかもしれない?」
 →んー?微妙な表現だ。

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「ダメだよ。二人が結ばれると僕が産まれちゃう。僕のせいで大切な人が死ぬんだ。」
 →直線的な行動と言動、嫌いじゃないけど工夫が必要だね。

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「覚悟はできているか?俺と一緒に生きていく覚悟が。」
 →断定ですか?しかも、女と別れた直後に言う台詞か?
・「覚えているか?前にした約束?お前の為に、コンサートを開いてやろう。」
 →しかも毎晩!!お元気ですね。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

王子!可愛く寝る!?

寒くなったせいか王子はオイラの膝の上で、寝る確立確率がupしています。

20081207161131

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第43話「結婚行進曲・別れの時」

ファンガイアの結婚式って、花嫁の両手を鎖でグルグル巻きにするんだ?

■あれあれ?
・どんなパワーがあるとサッカーボールを肘打ちで破壊できるんだろう?物理が得意な方教えて!!
・真夜(加賀美早紀さん)には聞えて、ゆり(高橋優さん)には聞えないヴァイオリンの音色。ファンガイアと人間の差?それとも愛情の差?
・キバって、怒りで勝ってに変身できるんですね。

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「」
 →

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「実際、あのファンガイアと嶋さんは2度も遭遇しています。きっと、青空の会のトップに目を付けているんだと思います。」
 →んー、誰にでも思いつく状況報告ですね。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「はい。そうね。誰よりも・・・。」
 →素直でよろしい。

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「深央さん、しっかりして、深央さん。」
 →それは無理です。

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「クソ、離せよ。なぁ、俺を誰だと思ってんだよ。1000年に一人の天才なんだよ。人類の宝なんだよ。離せよ、離せよぉ!」
 →その場、その時にその台詞を言えるのが、音也が凄い。
・「頼みがある。最後に一度だけヴァイオリンを弾かせてくれ。クインが愛した曲だ。」
 →キング(新納慎也さん)の心を動かすには最高の一言だね。


にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (14)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »