« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

第34話「ノイズ・破壊の旋律」

ケーキを作る=鼻の頭に生クリームを付ける。ベタですねぇ!でも、嫌いじゃないよ。

■あれあれ?
・登太牙(山本匠馬さん)の情報網をもってしても、深央の好きな人は分らないのかね?
・「本当に戦力になるんですかね、あの男?」。簡単にぶん殴られた男とは思えませんね?名護くん(加藤慶裕さん)

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「素人のパンチも避けられないのかボタン男。」
 →何か暗いですね。
・「どうかな?お前の言うことは信用できない。お前は偽者の友達だ。」
 →仮面ライダーカブトの矢車想 (徳山秀典さん)のキャラですか?

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「失恋、おめでとう!!」
 →って大人のバニーの耳を付けて言われても・・・。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「焦ってはダメ、ゆっくりひとつづつ丁寧に・・・。」
 →そんなお姉さん目線で話されても・・・。

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「今日は僕の失恋記念日なんだ。これで、僕も一歩大人になったって言うかやっぱり男は失恋ぐらいしなきゃ。いやーめでたい、めでたい。」
 →かなり古い言い回しですなぁ。
・「きっと僕のせいだ。僕が落ち込んでばかりいるから、ブラッディー・ローズが怒ったんだ。愛想尽かしたんだ。」
 →ポジティブに生きようよぉ!

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「」
 →らしくないですね。


にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

第33話「スーパーソニック・闘いのサガ」

あ”~!久々に、木戸明(木下ほうかさん)が登場!しかも、あまり意味がない設定で・・・。

■あれあれ?
・親友と恋人を取り合うって、ラブコメに方向転換ですかぁ?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「」
 →

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「体脂肪率が増えちゃったのぉ!」
 →あれだけ食えば、当たり前じゃないのかなぁ?

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「私に言わせれば、人間だって化け物よ。」
 →最も怖い生き物=人間
・「こう見えても私、300年前。ストラディバリの弟子だったの。」
 →何歳なのかな?

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「大丈夫、僕が着いています。深央さんの為に強くなります。」
 →oh!成長したねぇ!

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「自慢じゃないけどなぁ、俺は夏休みの宿題でさえ一度たりともやったことのない人間だ。早く答えを言え。」
 →ホント自慢できないよ。


にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (12)

第32話「新世界・もう一人のキバ」

人類の進化に貢献する人間には消えてもらう?全ての前向きな人間を消滅させるってこと?オイラは生き残れるのかね?

■あれあれ?
・投げた靴に当たった程度で、体制を崩すかねぇ?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「」
 →クビですか?

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「今日はお姉さんが奢っちゃうぞぉ!」
 →キター!
・「へぇ?変わってるのね?でもさ、それじゃあ、デートする時とか困るんじゃないかな?あ、そっか、彼女がいないのか?じゃあ、私が彼女になってあげよっか?なんちゃって?」
 →矢継ぎ早のドS発言。大好きです。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「だめよ。天才が生活なんかしちゃ。大事にして。奇跡の指なんだから。」
 →んー、ドSなんだろうけど?やさしいんだか、なんだか?

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「実は自転車で転んじゃって・・・」
 →ウソが下手だね。

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「ちょっと待て、早まるな生きていればきっと良い事がある。」
 →結婚で縛られるのがイヤなんだ。
・「ちょっと違うな。1000年に一人だ。」
 →いいねぇ。その気構えが好きだよ。


にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

第31話「喝采・母に捧げる変身」

喫茶店「カフェ・マル・ダムール」マスター@木戸明(木下ほうかさん)の出演が、またもや無かった。本格的にクビですか?

■あれあれ?
・「流した涙はいつかは乾く。大切なのは、これから何をするかだ。」嶋護(金山一彦さん)談。でも、説得力を感じないのはオイラだけ?
・キバであることをカミングアウトしてもOKな訳?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「もう誰も信じられん!」
 →そりゃそうだ。でも、君は精神的な自立が必要なようだね。

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「母さんはねぇ!本当は、あんたに戦士になって欲しかったのよ。私はあんたの代わりに戦ってんの文句言われる筋合いなんてないの!」
 →流石ドS、切り替えしのビンタが最高です!!
・「私が相手よ。弟には指一本だって触れさせない。」
 →ふむふむ。既に女王様の領域かもしれないね。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「」
 →

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「僕、友達ができても直ぐダメになっちゃうんです。」
 →それは、タイミングが悪すぎただけなんじゃないの?

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「紅音也先生が子猫ちゃんの為にお手本を見せてやる。」
・「流石、俺の女だ。なぁ、子犬ちゃん。」
 →子猫ちゃんだの子犬ちゃんだの忙しいですね。


にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (17)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »