« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

第30話「開演vib.キバの正体」

キングって、もしかしてキバのこと?キバの正体が、名護(加藤慶裕さん)にバレたし、いよいよ色んなナゾを小出しする時期になってきましたなぁ。
 次狼(松田賢二さん)と音也(武田 航平さん)のコスプレ漫談のシーンを見て思い出しましたが、白髪のおばあちゃんって白髪染めを紫色にするのって何か意味があるのかなぁ?って疑問に思っています。

■あれあれ?
・リキの着ていたルークの革ジャンもどき、最高です!!
・音也(武田 航平さん)がほら貝吹いていたけど、どこから出したの?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「ざけんなやギターは俺の命なんや!」
・「お前、お前のことは親友や思うてた。二度とお前の顔を見とうない!絶交や。」
 →気持ちは良く分る。でも、希望を持って

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「じゃ、ルークを野放しにするってことですか?」
 →戦闘的ですなぁ。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「ねえ、また聞かせて欲しいの?あなたの天才的な演奏を」
 →どういう風の吹き回しかね?

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「あのチケットが2枚あるんですけど、よかったら一緒にいきませんか?」
 →チケットって、桂屋亭小昼独演会!?渋い選択ですねぇ!しかも、「夏の終わりに、皆様と同じ時間をありがとう!」って芸が細かい!!

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「悪いなぁ、今はそれどころじゃないんだ。次、逢った時はお前だけの為にソロコンサートをやってやる。」
 →ん?音也に女性よりも優先順位が高いものってあるんだ?


にほんブログ村 テレビブログ

| | コメント (0) | トラックバック (13)

第29話「聖者の行進・我こそキング」

最近、喫茶店「カフェ・マル・ダムール」マスター@木戸明(木下ほうかさん)の出演がないのはナゼだろうか?まさか電王のハナ(白鳥百合子さん)の二の舞?

■あれあれ?
・寄付金とそれを受取る条件を無視する嶋護(金山一彦さん)は、監獄へ逆戻りだね。
・野村静香(小池里奈さん)ちゃん、今回は大活躍ですなぁ!?

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「おー!えーボディしてるやろ。」
 →ギターにマリアンヌって名前を付けているんですかぁ?

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「もしもーし、深央ちゃん?恵で~す。久々、元気してる?暑いね?あのさ、ちょっとお願いがあるんだけどさ、渡くんがどうしても逢いたいとか言ってるんだよね!」
 →Sだ。M男が困る姿を楽しんでいる。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「」
 →

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「僕だって強くなって守りたい人が居るんです。」
 →すげー!言い方と人を変えればプロポーズですがな。

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「幸せで何が悪い?人はな、幸せで居ることが自然なんだ。」
 →そうありたいね。
・「成る程、単純明快でいい。それに、卑怯者っぽいところがたまらない。小さい脳みそで良く考えた。」
 →女性に対する態度と真逆なのがいいですね。


にほんブログ村 テレビブログ</p>
</div>
</div>



<div class=

仮面ライダーキバ | | コメント (0) | トラックバック (7)

第28話「リクエストD.C.時を変える戦い」

真夜(加賀美早紀さん)がファンガイアだってことを知った名護(加藤慶祐さん)。そして、時を超えたボタンから渡(瀬戸康史さん)が真夜の子供と知る。名護は、初恋の相手の子供と認識したのか?それともファンガイアの子供と認識したのか?

■あれあれ?
・ヴァイオリンのケースから飛び出たパンチで、吹っ飛ぶ名護。でも、名護を吹っ飛ばすほどのバネの力を片手で簡単にケースに収める

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「俺のロック聞かしたるぅ!」
 →バンバン!

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「そこまでよファンガイア」
 →ドSなお言葉を聞けなくて残念です。

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「あなたがミューズに選ばれた人間なのかどうか、私がこの目で確かめてあげる。」
 →上目線だ。
・「可哀想な人ね。と言うことは、あなたは今まで誰にも理解されなかったってことになるわね?」
 →直球ですね。
・「芸術を汚す心算?」
 →結構、音也を理解しているんだね。
・「あなたの手は人を殴るためにあるんじゃない。でしょう?もっと自分を大事にしなきゃ。ミューズが悲しみますわよ?」
 →これはグッときますね。

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「子供の頃、かあさんから貰ったお守りなんです。縁起がいいからって。」
 →君らしいね。

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「真夜の見る目に間違いはない。なんせ、俺の天才も一瞬で見抜いたからな。」
 →何処からくるんだよ。その自信は。
・「本気で殴り合いは多分お前の方が強い。だが、お前は俺には勝てない。なーんでだ?お前には遊び心が無い。心の余裕がない、張り詰めた糸は直ぐ切れる。そういうことだ。」
 →堺すすむさんかと思いましたよ。

にほんブログ村 テレビブログ</p>
</div>
</div>



<div class=

仮面ライダーキバ | | コメント (0) | トラックバック (14)

第27話「80's 怒れるライジングブルー」

何か失敗した時、タイムマシンがあればなぁ!?って思った事が度々あるけど、キバの世界ではそれが現実になっているんだ。羨ましいですねぇ。

■あれあれ?
・ライジングイクサのパワーの反動で、ヘロヘロになっているはずなのに、警察3人を振り切って逃げるなんざ並大抵じゃないね。
・棚橋(小川敦史さん)の車に乗り込んで、「出しなさい早く。早く!」by名護(加藤慶祐さん)って、勝手に乗り込んで言う台詞じゃないよ。
・しかも、続く台詞も変。「貴様、何処へ行く心算だ?」って勝手に乗り込んだんだから、お前が何処へ行く心算なんだよ。

■襟立 健吾(熊井 幸平さん)の言葉
・「弟子!先生、俺のこと正式に弟子と認めてくれたんですか!よっしゃージンジンしてきたでぃ!」
 →ホント単純だね。

■麻生 恵(柳沢 ななさん)の言葉
・「どうしたのぉ?しっかりしてよぉ!」
 →って、130Kgのバーベルにあんたの体重を乗せて言う台詞じゃないよ。流石、ドS!!

■真夜(加賀美早紀さん)の言葉
・「あなたのヴァイオリンもっと聴いてみたいわ。」
 →音也を誘導させたら日本一ですなぁ!うまいなぁ。
・「あなたは本物の芸術家?それとも・・・。」
 →流石ドS、言い方にトゲがありますなぁ!

■紅 渡(瀬戸 康史さん)の言葉
・「体を鍛えてるんだ。約束したんだ深央さんと強くなるって・・・でも、もうダメ。」
 →頑張ろう!

■紅 音也(武田 航平さん)の言葉
・「俺の音楽は喫茶店のBGMじゃないんだ。」
 →信念とは貫き通すものだぜ。

にほんブログ村 テレビブログ</p>
</div>
</div>



<div class=

仮面ライダーキバ | | コメント (0) | トラックバック (10)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »