« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

第39話 そしてライダーもいなくなる

オーナー(石丸謙二郎さん)の走り方って、マツケンサンバ2の時の真島茂樹さんにソックリですよね!?それと来週からの変化が楽しみです。

□あれあれ
・過去に飛んで、ふれあい銀行就職試験会場前で桜井さんを追いかけて、階段でこける人って誰かお笑いの人かな?
・土手に落ちるシーンでCM前は土手に無いのに、CM後では自転車が土手の途中に在るよ。

□野上愛理(松本若菜さん)の言葉
・「私、何か忘れてる?きっと私の知らないことがあるのよね?だから、良ちゃん・・・大事なこと?」
  →ある意味凄いことだよね?記憶から消されているはずなのに・・・。

□野上良太郎(佐藤健さん)の言葉
・「物凄く大事なこと。でも僕が説明しても意味がないんだ。姉さんが思い出さないと。絶対覚えてるはずだから・・・」
  →萩本欽一さんが弟子に教えているみたいだね?「聞いたら、おしまい。」
・「姉さんが何かを忘れているのに気付いたよ。何かはまだ判ってないけど」
  →良太郎はホント優しいね。
・「面白い?勝手に時間をいじって、こんな簡単に人を消して、それで面白いってどういうこと?」
  →熱いねぇ。

□桜井侑斗(中村優一さん)の言葉
・「俺のことは気にするな。デネブをよろしく。」
  →・・・

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (15)

王子、不良になる!?

先日の夜24:00頃、お月様と星が気になって外へ出て撮影しようかどうか迷った挙句、今夜は止めようと考え家に入ろうと玄関を開けると王子が脱出!散々捜したが見つからず諦めて、また捜してを繰り返すが見つからず。「もういい、知らない!」と諦めて就寝。朝、早く起きて玄関を開けるとそこには”不良”な王子がいました。暫くは、口も聞かないし抱っこもしてやらないぞぉ!
Img_4466

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第38話 電車の中の電車王

シャーロック・ホームズみたいなカッコウの大人の桜井さんですが、鼻から下の顔が一瞬見えたけどもしかして三田村邦彦さんに見えましたが・・・。

□あれあれ
・カイ(石黒英雄さん)のブレイクダンスは、ホントだめだね。
・暴走中には取れなかったデンライナーのパスをどうやって取ったのか知りたいです。

□野上愛理(松本若菜さん)の言葉
・「酷い怪我、とにかく手当てだけでもね。」
  →ほっぺにキズがあるだけですよ。

□野上良太郎(佐藤健さん)の言葉
・「君が誰だろうと今はいいよ。ただ、僕が邪魔なら君が直接来てよ。僕は絶対に逃げない。だから、二度とリュウタロスに近づかないで」
  →カッコいい!

□桜井侑斗(中村優一さん)の言葉
・「しょうがないだろう。」
  →深いね。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (16)

世界の絶景100選 天から舞い降りた奇跡の絶景スペシャル!

司会:内藤剛志さん、久本雅美さん
ゲスト:橋田寿賀子さん、船越英一郎さん、坂口憲二さん、石原良純さん、さまぁーずさん

★★中国 武陵源
 天空にそびえる3,000本の石柱
ツアーゲスト:渡辺正行さん、ギャル曽根さん
絶景案内人:潘一中(パンイージュン)さん

 ギャル曽根さんが出演とあって、絶景とは関係の無い大食いがコーナーの約半分の時間を費やしていました。でも、4,000段の階段を歩いて登ったのは凄いと思いました。


拡大地図を表示

★★ボリビア ラグーナ・ベルデ
 荒野に忽然と現れる幻の湖
ツアーゲスト:中村俊介さん
絶景案内人:バレリオさん

 空港の係員が話しかけてきて「顔色が悪い。」って、外国人の顔色の変化まで分かるものなんですかね?でも、その後の車での移動の過酷さは伝わってきましたよ。


拡大地図を表示


★ベルギー アントワープ ノートルダム大聖堂
 ネロとパトラッシュが見た絶景
ツアーゲスト:釈由美子さん
絶景案内人:アルベルト・レイスケンスさん

 ルーベンス作「十字架昇架」、「十字架降架」(番組の中では「十字架降下」と紹介されていましたが・・・)を是非見たいなぁと思いましたよ。


拡大地図を表示

★ボリビア 赤の砂漠
 ナミブ砂漠に広がる神秘な赤の世界
ツアーゲスト:大島由香里さん、 生野陽子さん
絶景案内人:エルビス・ギムキナさん

 ヒンバ族の村での体験は必要だったのかなぁ?ナミブ砂漠の側にヒンバ族が住んでいるならまだしも・・・あんなに距離が離れているのにね?


拡大地図を表示

| | コメント (0) | トラックバック (2)

第37話 俺、そういう顔してるだろ?

カイ(石黒英雄さん)の正体は、リュウタロスが登場した頃に命令していた人物(?)かなぁ?

□あれあれ
・レオイマジンの操るレオソルジャーって、ゼクトルーパーのパクリですか?
・スプーンをブラッシングしてもヤスリで研ぐような音はしないだろう?
・ブレイクダンスのバトルですが、かなりレベルが低いよね?めちゃイケを見た後だからなぁ。

□野上愛理(松本若菜さん)の言葉
・「ちょっと方向を変えて、カップなんかの演出も考えてみたんだけど、コーヒーってカップも凄く大事だから。」
  →愛理さんも成長(変化)していますね。

□野上良太郎(佐藤健さん)の言葉
・「やっぱり変だよ。急にモモタロス達が僕に憑けなくなったの・・・今のところ過去でだけだけど・・・」
  →何かが変わっていく前兆なんだろうけど、ストーリーを司っているルールがイマイチ理解できません。

□桜井侑斗(中村優一さん)の言葉
・「・・・。」
  →リュウタロスが散らかしたカップを黙って片付けるのも成長(変化)ですね。

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (18)

第36話 憑かず、離れず、電車斬り!

あれ?新たなる変身ですかぁ?おもちゃの売上が上がるといいですねぇ!

□あれあれ
・「でも、どうして過去でみんな僕と憑けなかったんだろう?」(良太郎談)ってこっちが聞きたいよ!って多分、ライナーフォームを始めたかったからかなぁ?

□野上愛理(松本若菜さん)の言葉
・「お客様でどうしても譲って欲しいって方が居るのよ。亡くなった奥様が大事にしていた望遠鏡にそっくりなんですって。」
  →そもそも、そのお客さんは、奥さんが大事にしていた望遠鏡をどうしたんだろう?

□野上良太郎(佐藤健さん)の言葉
・「思い出してよ。絶対、覚えているはずだよ!」
  →気持ちは判るけどね。

□桜井侑斗(中村優一さん)の言葉
・「やらなきゃ、未来は消える。」
  →誰ために鐘は鳴るのか?

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (10)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »