« 青い火の女 | トップページ | 故郷のない男 »

第7話 ジェラシー・ボンバー

大江戸荘の階段から落ちる良太郎は、映画:鎌田行進曲(監督:深作欣二)の1シーンを思い出させてくれました。そういえば、この仮面ライダー電王にも出演されている石丸謙二郎さんもこの鎌田行進曲に出演されているんですよね。そして、ご自身のblogで裏話を記事にされているので、映画好きの方は一読されるとウンチクに使えますよ。

□あれあれ
・愛理さんのミルク・ディッパーの引き戸は自動なの?大林友也(平塚真介)が自転車に乗って乗り込んだ時に自動で開いたよね?

□野上愛理(松本若菜さん)の言葉
・「それくらい平気よ。体力つけて幸運の星を自分に引き寄せなきゃ。」
   →うな丼、豚肉と何かを炒めた物、じゃがいもと何かのホイル焼き、漬物の盛り合わせ、ビール。
    確かに多いよ、お姉さん。
・「ここはライブリィですよ。ちゃんと落ち着いて静かに話をして下さい。良ちゃんもそれ位でノックダウンされちゃダメでしょう!」
   →怒った顔もまた可愛いです。はい。

□野上良太郎(佐藤健さん)の言葉
・「地面を這いずり回るメリーゴーランドより、空へ登る観覧車が好きだ。僕と一緒に夜空の釣りを楽しまない?」

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 青い火の女 | トップページ | 故郷のない男 »

仮面ライダー電王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85512/14227338

この記事へのトラックバック一覧です: 第7話 ジェラシー・ボンバー:

» 仮面ライダー電王: 第7話 [きゃんずぶろぐ]
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」。サブタイトル通りの一本(苦笑) 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

受信: 2007.03.11 18:22

» 仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー電王の第7話を見ました。第7話 ジェラシー・ボンバー良太郎は愛理の用意した夕食を欠伸しながら食べていた。「良太郎の体を勝手に使わないこと!!いい?あんたが憑いてから何だか良太郎、疲れ気味だし。それに周りの人にバレたら困るの良太郎だから!!」「周り?...... [続きを読む]

受信: 2007.03.11 18:25

» 仮面ライダー電王#7 [わんだぶろぐ]
今回のイマジンの契約者は「555」のスマートレディ、 敵イマジンの声は「ダイレンジャー」のシャダムの人ですか。 OPで新しく追加されたウラのダンスがナヨナヨした動きで吹いた(爆 モモを眠らせてから良太郎の体に乗り移っていったウラは 要領がいいというか、悪賢いというか・・・。 にしてもモモ、唐辛子で眠ってしまうって面白い体質だなぁ(笑 しかし眠ってるモモを踏みつけるハナの画は素晴らしかっ�... [続きを読む]

受信: 2007.03.11 18:42

» 仮面ライダー電王7 [仮面ライダー電王でんの]
ジェラシー・ボンバー ってタイトルは、モモタロスがウラタロスに って事じゃなかったんだ(笑)てっきりそうかと。 元夫婦二人の仲直りの機会に巻き込まれた良太郎の御話。 かなり奇抜な2人に見えるけれど2人揃えば違和感... [続きを読む]

受信: 2007.03.11 18:46

» 仮面ライダー電王 第7話 [アミューズエイド]
 ウラタロスにドスを効かせるハナちゃんって(((((((;゜Д ゜)))))))ガクガクガクガクガクガクブルブルブルブルブルブル  モモタロスはウラタロスに先輩宣言(ぉ  ウラタロスに騙され唐辛子入りのコーヒーで眠るモモタロスの寝顔に(ノ∀`)  眠っているモモタロスを踏み台にするハナちゃんは超ドSだwwwwwwwwwww  第7話 ジャラシー・ボンバー  アバンであんなにモテまくったウラ太郎ス。ババ引いてるぞ(ぁ  ピンクルームだったから風俗店かと思っちゃ... [続きを読む]

受信: 2007.03.11 19:49

» 仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 [Happy☆Lucky]
第7話「ジェラシー・ボンバー」 [続きを読む]

受信: 2007.03.11 20:21

» 仮面ライダー電王 第7話 [ふぁくとりいD]
仮面ライダー電王 第7話 「ジェラシー・ボンバー」 脚本:小林靖子/監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 (STORY) 相変わらず調子のいいウラタロス。 モモタロスに唐辛子入りのコーヒーを飲ませて 眠らせてしまうと、さっさと良太郎の体に 入り込んでしまう。疲れ気味の良太郎から一転、 モテモテのウラタロス良太郎に変身、 あっという間に女性たちに取り囲まれる。 翌朝、良太郎は目覚めると、 そこは見ず知らずの女性・優美の部屋。 携帯電話に残されたウラタロス良太郎と 女性たちとの写真をチェックすると... [続きを読む]

受信: 2007.03.11 20:27

» 仮面ライダー電王 第7話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「ジェラシー・ボンバー」 脚本:小林靖子 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 ウラタロスは良太郎に憑依して夜の街へ。朝良太郎が目覚めると、そこは見知らぬ女性の部屋だった。驚いて逃げ出す良太郎だったが、転んだ拍子に財布を落としてしまい・・・。 【今週のアンラッキー】 ※ゴミ袋いっぱいのペットボトルと一緒にアパートの階段を転げ落ちる。 ※泊まった部屋のオンナの元ダンナに殴られる。 【今週の�... [続きを読む]

受信: 2007.03.11 22:14

» 今週の仮面ライダー電王「第7話 ジェラシー・ボンバー」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
ウラタロスが加入し、デンライナー内ではケンカが絶えず。 また、イマジンってのは臭ったり唐辛子で眠ったりするそうですよ。 [続きを読む]

受信: 2007.03.11 23:31

» 仮面ライダー電王(3/11) [オイラの妄想感想日記]
良太郎ちゃんの貞操が〜(笑) まさか、最初がスマートレディなの! 電王は平成ライダーゆかりの人がコレからも出るのかな。 この調子で芳賀優里亜や森下千里もお願いしたいねv 妄想感想行きます! ... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 00:15

» 『仮面ライダー電王』、第7話 「ジェラシー・ボンバー」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー電王』、第7話 「ジェラシー・ボンバー」の感想です〜。 ある意味 今回は“ミルク・ディッパー”救済措置だったのかも知れないっすね(笑)。... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 02:04

» 仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 [オタク戦隊3バるカん]
ああ、やっと書き直せた… バイト中も気になって仕方なかったから、欲求不満がクライマックスでしたよw 今週のテラモモタロスw&テラウラタロスw 「やだなぁ、ちょっとした運動ですよ。ねぇ、先輩?」 「おう!、あぁいい汗かいたぁ!あははは!!」 モモ&... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 03:41

» いい歳こいて電王好き 7話 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 最初からクライマックス!が一寸だれ気味の電王さん。つーか良太郎の「疲れた」ムーブはそろそろ考えた方がいいような気がするんだけどなぁ。それだけで食いつなげるようなネタでもないし。  ともあれウラタロス登場後... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 07:01

» 電王七話「ジェラシー・ボンバー」 ジェラシーでボンバーなのは間男の方ですか・・・ [ムシクイ次元]
デンライナーに一般乗客が増えました。 客車ということをアピールアピール。 しかしながら新聞の「東京オリンピック」記事・・・乗客が未来人とは限らないのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2007.03.12 13:46

» 仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 [OPUS MAGNUM]
前回から正式に乗客となったウラタロス。 モモタロスとは馬が合いそうにないですが…。 今回は第7話「ジェラシー・ボンバー」。 ストーリーの方は公式サイトで!仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 ようつべはプロローグ、1、2、予告。 オープニングの最後、あれ?! 四隅でモモタロスが踊っている場面で、2つがウラタロスに変わっていました! いつから変わったのだろうと思ったら今回からだった�... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 21:57

» 仮面ライダー電王 第07話「ジェラシー・ボンバー」 [『真・南海大決戦』]
◆TBさせて頂きます◆相変わらずデンライナーの中は楽しそうです。 ウラタロスが加わった事でさらにバリエーションのついたコントが観れます。 ま、オチはかならずハナのドツキ漫才で終わりますがね。 日本の笑いの裾野は広いなぁ…....... [続きを読む]

受信: 2007.03.12 23:45

» 仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 [Old Dancer's BLOG]
 2話構成は美しい、と思います。話の流れが安定しているから、とても安心感を持って見られますし。ただ、電王に関してはあまりにも安定しすぎていて、風呂敷の広げ方が非常に美しすぎる前半話において、「レビューで何を書いたらいいか結構困る」という現象が起きつつあります。  ストーリーを素直に追わないというひねくれ系のレビューを主体とする当ブログとしては、まっこと困った事態です。見ている最中は大笑いしながら見てるんですけど、終わった後、「はて、ナニから書こうかしら?」と。まず肩の力を抜けと>オレ。電王その... [続きを読む]

受信: 2007.03.13 23:13

» 電王7話 俺、欲求不満 [ファイナルベンチョ!]
って増えてるしー! ●欲求不満はクライマックスだぜ クライマックスの応用! 色んな場面で使えますね「俺のクライマックスだぜ」は。 ●電王は 今日の放送見て思ったけど 王蛇並に好戦的ですね。... [続きを読む]

受信: 2007.03.14 22:46

» 仮面ライダー電王 第07話 「ジェラシー・ボンバー」 [アバトーンの理想郷]
「俺の欲求不満はクライマックスだぜッ!!」 まさかこの言葉があんなことをした理由だったとは・・・ 見るのが遅れたけど今回が一番笑ったww [続きを読む]

受信: 2007.03.15 00:53

» 仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
『車内での揉め事は困ると、言ったはずです・・・私には、乗車拒否という最終カードがあることをお忘れなく。』 イッパツ退場のレッドカードですか・・・ [続きを読む]

受信: 2007.03.15 19:56

» 仮面ライダー電王第7話 「ジェラシー・ボンバー」 [ルーツ オブ ザ まったり!]
そんなこんなで、いってみましょう! [続きを読む]

受信: 2007.03.16 21:08

» 仮面ライダー電王 [デバイス!マキシマム ブログ]
第7話 「ジェラシー・ボンバー」 調子に乗るウラタロス。 モモタロスに唐辛子入りのコーヒーを飲ませて眠らせてしまう…。 さっさと良太郎の身体に乗り移ってしまうのだった…。 疲れ気味の良太郎から一転憑依。モテ... [続きを読む]

受信: 2007.03.16 23:09

» 電王・第7話 ジェラシー・ボンバー [かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)]
モモを起こそうとして引っ叩くハナ。手が痛くないんだろうかと心配。 相変わらずのおてんばぶりで、踏んづけてしまう姿が勇ましくて素適。 一方のお姉ちゃんは、天然のマイペースさに強引な一部分もチラチラ。 2人に比べて、ナ... [続きを読む]

受信: 2007.03.17 03:45

« 青い火の女 | トップページ | 故郷のない男 »