« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

仮面ライダーカブト 第34話

一宿一飯の恩義。いい言葉だねぇ。義理も人情も希薄になった世の中での高鳥蓮華 (手嶋ゆかさん)の言葉は懐かしくさえ思えました。そして、未来をつかむ男:天道総司はハイパーゼクターを使いこなすことで、時間さえも自由にできるという。今後、どうなっちゃうの?

□あれあれ?
・先週に引き続き蓮華(手嶋ゆかさん)の台詞まわしは、説明口調だ。演技とはなんなのか良く判りませんね。

□今週の加賀美くん
・どうも最近目立った活躍(?)をしなくなりましたね。

□間宮麗奈語録
・「ハイパーゼクターは今、三島の手にある。あとはお前次第だな。天道総司。」

□矢車想語録
・「お前はいいよなぁ。俺なんか涙もとっくに枯れ果てた。」
・「俺が見た地獄はこんなもんじゃない。地べたを這いずり回ってこそ見える光があるんだ。だが、期待するな!どうせ俺達には見ることはできない。」

□神代剣語録
・「今のままでは、もしまた大金を手にしても3秒で使い果たしてしまう。ディスカビリ家再興の為に俺も知らなければならない。ショ・ミーンの幸せを」
・「この服と交換だ。一生の宝にしろ。」
・「やっと俺にも分かったぞ。食べ物一つに対する感謝の気持ち。そして、人のやさしさ。それがショ・ミーンの幸せなんだな。」

□天道総司語録
・「お前はここから始めろ。俺も始める。ハイパーゼクターを必ず手に入れる。」

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (34)

王子、初めての木登り

王子は今まで障子戸を登ったことはありましたが、木を登ったのは初めてです。今日は王子の木登り記念日です。

Img_4442

| | コメント (2) | トラックバック (0)

王子、身構える?

外で何か物音がしました。爆睡していたはずの王子が素早く反応!ただのビビリ?

Img_3004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仮面ライダーカブト 第33話

高鳥蓮華(手嶋ゆかさん)の天道総司(水嶋ヒロさん)の状況説明口調とミニスカート、判りやすいですねぇ。

□あれあれ?
・仮面ライダーキックホッパーって、マスクドフォームないの?もしかして手抜き?

□今週の加賀美くん
・天道樹花(奥村夏未さん)の妹の件といい、日下部ひより(里中唯さん)を救う天道の気持ちの件といい勘が悪い奴だ。

□間宮麗奈語録
・「無様だな、助けてやってもいいのだぞ。」
影山瞬(内山眞人さん)の操縦術は正にSです。

□矢車想語録
・「どうせ俺なんか。」
・「影山、俺と一緒に地獄へ落ちよう。」

□神代剣語録
・「お前らにも見せてやろう、名剣ディスカリバーの輝きを」
・「流石は名剣、見えないほど眩しいという訳だなぁ。」

□天道総司語録
・「お前、何処へ行っちまったんだ。ひより。」

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (28)

仮面ライダーカブト 第32話

天道総司(水嶋ヒロさん)は自分の両親がワームに殺され、擬態されていたことを知っていて、元々の名前も日下部姓だったことも知っていた。と言うことで、日下部ひより(里中唯さん)がワームだと言う事を以前から知っていたようですね。しかも、どんな準備かは現時点では不明だが、何やら準備もしていたようだ。
 また、AREA-Xにいる天道にそっくりな鎖でつながれた男は、天道・ひよりの両親が模写(あえて擬態とは言いません)した天道そのものか?天道の両親に擬態したワームは天道の記憶があり、今までの生活を維持する為に天道を模写したのではないかという推理です。

□あれあれ?
・AREA-Xにある例の扉を開けると海?
・あれ?ワームは渋谷に落ちた隕石に乗ってやってきたことになっていたよなぁ?ってことは、元々ワームは地球上にいて、隠しきれなくなったと判断した警視総監(本田博太郎さん)が隕石に託けてワームの存在をOPENにしたってことか?

□今週の加賀美くん
・現実の世界が自分で理解できない場合、事実を事実として認めない傾向が強いようだ。

□間宮麗奈語録
・「随分、威勢がいいなぁ。影山瞬。」 完全に見下されているし。

□神代剣語録
・「我が友、カ・ガーミ。今こそ、君の気高き友情に応えるとき。」

□天道総司語録
・「どっちを選ぶ。俺の言う事を聞くか?それとも今ここで俺に倒されるかぁ!(絶叫)」

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (31)

ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ

金曜特別ロードショー「ルパン三世SP~セブンデイズ・ラプソディ~世界最大ダイヤを追え!!NY-タイ大争奪戦!血闘ルパンvs次元!!史上最悪の一週間…衝撃の…(秘)不二子のパシリ!?五エ門」って、タイトル長すぎだよ。

■つっこみ処「ルパン亭」ってところかな?
・競馬って詳しくないけど、何人もジョッキーが落馬するような競馬レースは無効レースになるんじゃないの?
・競争馬で逃走するのはナイス・アイディアだけど、アスファルトの上を走ったらサラブレットの足は・・・?
  →この後、ちゃんとテキサス産まれの可愛い子ちゃんを紹介したのかなぁ?
・世の中に氷を盗む強盗なんているもんかねぇ?って、伏線の心算なんでしょうがね。
・父親が悪いことをやった事で稼いだお金をムダに使うもんかねぇ?
・ファイヤーとか言う奴、3m程度の距離で物騒なもの投げたら自分自身が危険だよね?しかも、EVホールだし。
・奥歯の大きさの成分分析機?って凄い!ルパンらしいけどね。
・「血液どろどろ、いったんCM。」って、みのもんたのまね?流石、栗貫!
・銭形警部の走り高跳びのオリンピックに出場できるんじゃない!!
・ヘリコプターから望遠鏡を覗いていたけど、見えてる画像は角度的におかしいよねぇ。
・エンドロール直前の自由の女神、ずんぐりむっくりだよね!?絵、下手!
  →全体的に予算が無いのかダイヤモンド以外の描き込みがヘタ、手抜きでしたね。


Img_3791


■キャスト
ルパン三世(栗田貫一さん)
次元大介(小林清志さん)
石川五エ門(井上真樹夫さん)
峰不二子(増山江威子さん)
銭形警部(納谷悟朗さん)

大佐(津嘉山正種さん)
ミシェル(伊瀬菜莉也さん)
ライアット(立木文彦さん)
副社長(玄田哲章さん)
ダノン(秋元羊介さん)
ファイヤー(咲野俊介さん)
ジェニー(安藤麻吹さん)
競馬アナウンサー(小林皓正さん)
トゥクトゥクの運転手(岩崎ひろしさん)
僧侶(松尾まつおさん)
ディモン(姫野恵二さん)
コックス(斉藤端樹さん)
コリアーノ(川鍋雅樹さん)
フロントマン(奥田啓人さん)
警官A(伊丸岡篤さん)
警官B(後藤淳一さん)
警官C(呉本圭宗さん)
マフィアA(雨宮弘樹さん)
マフィアB(伊牟田大さん)
マフィアC(皆木俊彦さん)
売り子(木川絵里子さん)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

アナン、

子どもの育て方、子どもの才能の伸ばし方。
近くにいて欲しい人、いて欲しくない人。
集団の恐ろしさ、個人の恐ろしさ。
そして、大事なものを教えてくれました。
飯田譲治さん、梓河人さんの至極の一品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーカブト 第31話

日下部ひより(里中唯さん)までもワーム!でたでたオルフェノク現象。敵なの?味方なの?さっぱり解らなくなるようにはしないでね?って言いたい!!


□あれあれ?
・ゼクトルーバーがいるのに哀れな中間管理職@影山瞬(内山眞人さん)がいないのはなぜ?

□今週の加賀美くん
・そば屋に入ったら戸を閉めようね。

□間宮麗奈語録
・「して下さい。だろう!?」 三島正人(弓削智久さん)の「それを阻止しろ!」の言葉に対しての言葉。

□神代剣語録
・「俺はソバの世界でも頂点に立つ男だ。」
・「ウ・ドーン?それは何処の料理だ?ウガーンダ、スーダン?」
・「これからは友と呼ばせてもらっていいか?嬉しくて言葉も無いか?」
・「俺は友情に於いても頂点に立つ男だ。」

□天道総司語録
・「折角のひよりシェフのデビューだ。あっと驚く料理を考えてやる。」(独り言は怖い)

にほんブログ村 テレビブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (18)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »