« クリスマスの約束”大好きな君に” | トップページ | 王子、いちごハウス »

ウルトラマンマックス クリスマスのエリー

 今回のウルトラマンマックスは、随所にお笑い要素が詰まっていましたね。やはり、クレイジー・キャッツの犬塚弘さんの独特の雰囲気の成せる技かなぁ?

 古狸博士(犬塚弘さん)は、彼の作った時空予測版で12年に1度ユニジンが出現する場所を探知し、その出現予測地点にトネリコの木を東西南北に置いて(神話ではこうすることでユニジンがその空間から外に出れなくなることになっている)、水晶の中に閉じ込めるのが長年の”夢”である。
 今回は、その古狸博士の夢をエリー(満島ひかりさん)がフォローすることで、ドタバタ風の喜劇になっていましたが、最後は何か気持ちが暖かくなりました。

□素敵な台詞
クリスマスの意味
「誰もが誰かを喜ばせたい日、誰かを幸せにしたい日。」:エリー(満島ひかりさん)


□神話の幻獣 ユニジン

|

« クリスマスの約束”大好きな君に” | トップページ | 王子、いちごハウス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85512/7803526

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンマックス クリスマスのエリー:

» 【マックス】クリスマスのエリー【26話】 [たくらんけのほんだら日記]
ジングルベルが響いてますか〜?今週はまさにクリスマスイブの放送と言うことで、どこか旅行先とかで見てる方もいるかも知れませんが、ウルトラマンマックスです。もうすでに定番というか、ハートウォーミング編です。先週から少し続いちゃったかな? 12年に1....... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 11:23

» ウルトラマンマックス: 第26話 [Kyan's BLOG II]
ウルトラマンマックス 第26話「クリスマスのエリー」。ファンタジーなエリー編。素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました(^^) 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

受信: 2005.12.24 11:32

» 【感想】ウルトラマンマックス第26話 [dendenの特撮日記]
第26話「クリスマスのエリー」 クリスマスだっちゅーのに何の予定もないからさ。 一日中家にこもって特撮DVDとか見てクリスマスだってこと忘れようと思ってたのにさ。 マックスで思いっきり現実に引き戻されるとは!(笑 ちなみに、どうしてクリスマスにプレ....... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 11:53

» 〜マックス第26話  「クリスマスのエリー」〜 [駄文とか駄文とか駄文とか]
なんとか見ることが出来ました〜。 ちと急いでるので簡潔に 今日はクリスマスイブ、それにあわせたエリーの お話でした。エリーが感情を理解する、そんな様子が 垣間見えて素敵な感 [続きを読む]

受信: 2005.12.24 12:10

» 娘さん、今の感情は? [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
太田脚本月間2本目。 「お得意」のファンタジーもの。 OPもクリスマス仕様。こういう細かな「遊び」が本と好きですね。 その前に・・・ えってぃーなエリーはこれで補完してください(爆。 古理博士は狐狸庵先生から来てるのかな? 古理博士役は犬....... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 13:17

» ウルトラマンマックス:クリスマスのエリー [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
↑拙作です↑1. ウルトラマンマックス:クリスマスのエリー 今週のウルトラマンマックス。 DASHのアンドロイドエリーが中心となった物語。 エリーは、12年に1度クリスマスイブに現れる怪獣ユニジンを追う奇妙な老人と出会い、行動を共にすることに。 ただ、その老人...... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 13:23

» ウルトラマンマックス26、ポケモンみたいな・・・ [子育てパパのブログ日記Next]
神話の幻獣ユニジン登場  メリー・クリスマス!  今週はエリーが主役。  マックスが登場する必然性がないような、ほっこりしたお話し。 ◆  幻獣ユニジンの姿は、ポケモン風。  「ユニジン」をゲットだぜ〜・・・  ストーリーも映画版のポケモンみたい。  ウルトラマンマックスは「メトロン」から「ユニジン」まで、幅広い番組です。  古理博士って「狐狸」のもじりかな。  クレージーキャッツの犬塚 弘さんに見えたけど、違うのかなぁ・・  やさしそうな御老人  少年時代に見た... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 14:30

» TBS「ウルトラマンマックス」第26話:クリスマスのエリー [伊達でございます!]
「クリスマスは、誰もが誰かを喜ばせたい日、誰かを幸せにしたい日」というメッセージのファンタジーあふれる一編。今日ばかりはマックスも裏方に徹しています(笑)。 [続きを読む]

受信: 2005.12.24 14:51

» #26.クリスマスのエリー [ULTRAMAN MAX.blog]
あー、今日に限って寝坊しちゃいましたよ(^^;;;)。クリスマスイブの日に「クリスマスのエリー」。こういうイベント編はやっぱりリアルタイムで見たかったですねぇ。ということで録画しておいたビデオを観賞。サブタイトル通り、クリスマスにぴったりのほのぼのとした....... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 15:33

» 今日のマックス(2005.12.24) [はんちゃんのページ]
第26話 クリスマスのエリー エリーとコバ・ショーンの3人はクリスマスプレゼントのお買い物中。でもエリーには何故クリスマスになると嬉しいのか、何故皆急にプレゼントをあげるのか、理解できない。その答えに... [続きを読む]

受信: 2005.12.24 20:49

» ウルトラマンマックス 第26話 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
ウルトラマンマックス、第26話は「クリスマスのエリー」 神話の幻獣ユニジンの登場です。 [続きを読む]

受信: 2005.12.24 21:59

» 【ウルトラマンマックス】「クリスマスのエリー」 [空想非科学少女]
感動しました。感心しました。 何度かなきそうになり、何度か笑い転げました。 ウル [続きを読む]

受信: 2005.12.24 22:38

» ウルトラマンマックス「クリスマスのエリー」 [流星群]
先週に続いて太田愛脚本作品。話の流れは同じく太田愛脚本の「雪の扉」にそっくり。 アンドロイドのエリーと謎のおじいさんの出会いを描いたほのぼのファンタジーでした。 平成ウルトラでは珍しい季節話。全シリーズ通して見ると、「タロウ」以来かな? エリーにクリスマスプレゼントの意味を問われるショーンとコバ隊員。たこ焼きとたこの関係を引き合いに出すのは無理がありすぎます。 古狸博士は60年前の12歳の時にユニジンを見つけ、それを捕らえたくて長年追いかけていると言う。 そのユニジンは12... [続きを読む]

受信: 2005.12.25 21:33

» ウルトラマンマックス「クリスマスのエリー」 [ポーズ&ギミック]
今回はクリスマスにふさわしくメルヘンチックなお話でした。ここんとこのマックスはどれも性善説に立ったような清涼感のあるストーリーが多いですね。平成ウルトラシリーズが追ってきた「光と闇」の戦いには意図的に触れていないような感じがします。これも過激すぎた前作...... [続きを読む]

受信: 2005.12.26 18:25

» ウルトラマンマックス・一言妄想感想 [オイラの妄想感想日記]
高価なアンドロイドに荷物番をさせるとは! ダッシュは贅沢であります! でゎ、妄想感想行きます! [続きを読む]

受信: 2005.12.28 06:48

« クリスマスの約束”大好きな君に” | トップページ | 王子、いちごハウス »