« 凄いぞ、トランベール! | トップページ | 仮面ライダー響鬼 鍛える予感 »

ウルトラマンマックス 少年DASH

 UDF主催よる少年達の社会科見学ツアーで幕を開けた今回のウルトラマンマックス。この見学ツアーは数ヶ月に一度行っていて、このツアーの最大の特徴は現実の自衛隊や原子力発電所のおざなりの見学ではなく、戦闘機(ダッシュバード)の格納庫や司令室まで見せてしまうところが凄い。しかも、締めはダッシュマザーによる遊覧飛行!正に夢のようなツアーです。オイラも行きたい!!

 さて、今回はDASH博士のマサユキ(栗原玲央さん)の怪獣の出現場所を言い当てる事と遅刻常習犯のコバ隊員(小川信行さん)の絡みで進んでいくが、「なんだかなぁ」と阿藤快さんの声が聞こえてきそうなストーリー展開でした。

【ナイスなこと】
・今回唯一ナイスなことは、少年達と話をする時は必ず目線の高さを同じにするように腰を屈めていたことだけですね。

【気になる内容】
・数ヶ月に一度の社会科見学ツアーの時に、遅刻するかぁ?いくら射撃の腕が良くてもそんな隊員はクビだぁ!変な空気をフォローするミズキ隊員(長谷部瞳さん)の身にもなってみろ!
・失敗と遅刻(今回の場合は寝坊)はイコールではない。何かを成し遂げようとしての失敗なら許せるけど、寝坊による遅刻は言語道断。特に「今月だけで3回目」の遅刻は”失敗”とは言えない!それをエンディングで「何度失敗しても絶対に諦めない男になる」と結んでいるが、これはストーリー展開として絶対におかしい。
・局所重力場の歪み=空間を飛び越える能力
  断言するヒジカタ隊長(宍戸開さん)とヨシナガ教授(桜井浩子さん)、ホントそうなの?物理は得意ではないので・・・?
・携帯電話の画面の歪みで、怪獣の出現場所を特定するマサユキだが、最初に怪獣が出現した時以外は、携帯電話を見ずに怪獣の出現場所を言い当てていたぞ!

空間転移怪獣 メタシサス
武器:長い舌からの電撃波。

|

« 凄いぞ、トランベール! | トップページ | 仮面ライダー響鬼 鍛える予感 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして TBありがとうございました。

>・今回唯一ナイスなことは、少年達と話をする時は必ず目線の高さを同じにするように腰を屈めていたことだけですね。

あ、それ私も気付きました。そうやって子供たちのことを気遣っている感じがさりげなく表現できてるなー、と。

投稿: mawi | 2005.09.05 23:11

mawiさん、はじめまして。

大人がもっと大人らしくなれば、子供はもっと
子供らしくなるのではと思う今日この頃です。

投稿: 鯨影 | 2005.09.05 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85512/5761392

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンマックス 少年DASH:

» 諦めない男 コバ・ケンジロウ [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
今までの影の薄さを払拭するコバメインの第10回。 [続きを読む]

受信: 2005.09.03 10:42

» ウルトラマンマックス第10話 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
ウルトラマンマックス、第10話は「少年DASH」 今回は、空間転移怪獣メタシサス登場の登場です。 [続きを読む]

受信: 2005.09.03 11:44

» ウルトラマンマックス10話 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
話数が二桁に乗った今回は、前回カイトのことを「カイトくん」と呼んだミズキ(8話までは「カイト隊員」と呼んでいた)が、カイトのことをどう呼ぶのかということに注目が集まった物語でもある。しかし、今回ミズキがカイトを呼ぶことはなく、二人の関係を知るのは次回以降に先送りとなった。(でも、子供たちを案内する二人の表情を見たら、単なる隊員同士という関係ではなさそう。) サブタイトルは少年漫画誌の出来損ないという感じである。それを裏付けたのが、そういう雑誌でよくある企画の一つである「○○に潜入」というもので、DA... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 14:05

» ウルトラマンマックス: 第10話 [Kyan's BLOG II]
ウルトラマンマックス 第10話「少年DASH」。素晴らしい一作。惜しみなく拍手を送りたい。以下ネタバレあり。 [続きを読む]

受信: 2005.09.03 15:30

» 9/3の「ウルトラマン マックス」 [らむのたまご]
第10話「少年DASH」 DASH基地で社会科見学が、実施されてるっていうが、数ヶ月ごとにたった4人ずつかよ。それって、行った子供と行けなかった子供のなかで、いじめが在るような気が。 もちょっとライト... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 15:31

» おマヌケDASH [ヒロあし日記]
子供たちを相手に、基地を案内するカイトとミズキ。それにしても、何があってもこの二人はコンビを組んでいる。エリーの計算によるトラブルを発生する確率も少しは低下しているだろうが、これでいいのだろうか。 で、その二人は子供たちをダッシュマザーに乗せて遊覧飛行へと出る。が、その時に怪獣出現。戦闘に巻き込まれて万一の事態になったら、それこそ責任問題となり、DASHの存在すら問われることになるのは明らかである。 更に、最新設備を誇るDASHは怪獣を探知することもできず、子供が手にしていた携帯電話が怪獣を探知でき... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 15:51

» 今週のウルトラマンマックス 「少年DASH] [さすがブログだ、なんともないぜ!]
今回の怪獣はメタシサス。空間跳躍能力をもつスパロボチックな怪獣です。 そして、トラディショナルな「少年隊員」って感じのストーリー。 珍しくコバ隊員がカッコいいところを見せてくれます。... [続きを読む]

受信: 2005.09.03 16:26

» 【感想】ウルトラマンマックス第10話 [dendenの特撮日記]
第10話「少年DASH」 ミズキ隊員「UDFが主催する、社会科見学にようこそ!」 どこが主催しているかまで詳しくご説明くださってありがとうございます。 ところで、カイト隊員やミズキ隊員の顔が一般市民に割れているようですし、基地内部も公開しているようで....... [続きを読む]

受信: 2005.09.04 06:21

» ウルトラマンマックス#10『少年DASH』 [特撮ヒーロー作戦!]
このところ、ホントに面白くなってきました。マックス! 唐突に入る番宣がウザいわ、ルックスはダサイわで、イメージ良くなかったネクサスのラストのころが遠い昔のように感じますねー(爆) 今回の第10話も快調! DASHのコバ隊員とDASHにあこがれる少年との交流を描いたジュブナイルの佳作だと思います。 (...... [続きを読む]

受信: 2005.09.04 07:50

» TBS「ウルトラマンマックス」第10話:少年DASH [伊達でございます!]
心温まる佳作ではありますが、寝坊・遅刻と怪獣の撃ち損じを、同じ「失敗」という言葉で括る、シナリオと演出の基本設定に無理(というか、安易さ)を感じます。 [続きを読む]

受信: 2005.09.04 17:44

» あざーす [☆師匠が教えてくれたのさぁ〜☆]
AV女優の陰部をクッキリ鮮明モロ画像でお届け♪超一流の長瀬愛、堤さやか、宮下杏奈がM次開脚でアナタをお出迎え・・・複雑な陰部をアナタの携帯でチェックしてね〜 [続きを読む]

受信: 2005.09.05 16:34

» ウルトラマンマックス☆10話 [仮面ライダー●・LadyEve・●]
「少年DASH」2丁拳銃でカッコよく決めてくれる日を心待ちにしている者としては、やっとコバ隊員の活躍が見られるのか?期待して待ってたわけですが、初っ端から遅刻とは・・・。しかも常習犯とは・・・。見学に来たマサユキくんからも「コバ隊員は失敗ばかり。」って・・...... [続きを読む]

受信: 2005.09.05 16:36

» マックス 第10話 少年DASH [mawi color]
平成のソガ(と私が勝手に命名)コバ隊員メインの第10話。うーむ・・・ ダムの水底深くに基地を作り、その存在を知るや否や記憶を消しまくっていたどこぞの防衛チームとは違って、DASHは実にオープンマインドなんだな。体験ツアーの子供たちがアクシデントに巻き込まれるというネタは既出過ぎるので、何をパクッただのと言うほどのことではないけれど。目指した方向性はわかるんだが、今ひとつ私にはぴんとくるものがなかった。すまん。しかし見所は結構あったと思う。特にDASHバードの低空飛行シーンやら、エリーの首の傾げ... [続きを読む]

受信: 2005.09.05 23:04

» 最強!最速!!ウルトラマンマックス 第10話 「少年DASH」 [EL CLASICO]
空間転移怪獣メタシサス登場. ベース・タイタンに,社会科見学にやって来た 子供たち. その最中に,空間転移怪獣メタシサスが登場! なんか,おもしろい 姿をしてますね. [続きを読む]

受信: 2005.09.06 01:35

» 「ウルトラマンマックス」レビュー [レビュートラックバックセンター]
「ウルトラマンマックス」に関するレビューをトラックバックで募集しています。 感想 [続きを読む]

受信: 2005.09.06 02:18

» ウルトラマンマックス10話 [ウルトラとか空想科学とか何とか]
えーと. ウルトラマンマックス、毎回感想を書くつもりはないんですが、 10話は少しだけドラマしていたので書きます.(11話が放送される前にまにあった〜!) 今回のエピソードでは [続きを読む]

受信: 2005.09.10 00:02

» ウルトラマンマックス11,「アントラー」と「ゴジラ対ガメラ」 [子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)]
磁力怪獣アントラー登場登場  なつかしの「アントラー」が、返ってきました。 随分モダンな感じに進化してました。 ちょうど、昭和・ガメラが、平成・ガメラに進化したみたいな感じ。 触覚なんかも作りが神経質なまでにこだわってましたね。  小生、初代ウルトラマンのアントラーをリアルタイムで見たときから、クワガタムシの怪獣だと思いこんでいたのですが、あり地獄だったんですね。 クワガタなのに、なんで「アント・ラー」なのか疑問だったのだけど、「アント・ライオン」が語源だと知って30数年ぶりに納... [続きを読む]

受信: 2005.09.10 08:32

« 凄いぞ、トランベール! | トップページ | 仮面ライダー響鬼 鍛える予感 »