« 新たなライダー登場 | トップページ | 娘が撮影したノラ猫 »

義経について、時子!お前もかぁ!

 先週の北条政子(財前直見さん)の政治的な動き(発言)に続き、今週は時子(松坂慶子さん)が政治的な動きをみせている。それが、源氏との積極的な戦へ誘う発言であり、しかも亡くなった平清盛(渡哲也さん)の遺言としての発言だったので彼女の並々ならない決意と思われるが、福原に対しての清盛の思いを知らない彼女の短慮としか思えない(歴史的な結果を知っているせいですが・・・)。
 また、清盛が病に倒れた際の後白河法皇(平幹二朗さん)の狡猾な動きは、首の付け根が痒くなる気分です。「ああ言えばこう言う」といった感で、政治屋(※政治家じゃなくて政治屋ですからね)という者は昔から成長していないようですね。

※政治屋=私利私欲の為に政治を行う人。
 政治家=一部の国民自分の選挙区の為に政治を行う人。


チューリップ

|

« 新たなライダー登場 | トップページ | 娘が撮影したノラ猫 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85512/4042327

この記事へのトラックバック一覧です: 義経について、時子!お前もかぁ!:

» 清盛死す。 [徒然日記]
遂に清盛が!!牛若のことを思い出している時に苦しみだす。 ところで本当に清盛は蓬 [続きを読む]

受信: 2005.05.09 19:17

« 新たなライダー登場 | トップページ | 娘が撮影したノラ猫 »