« 夏井千本桜がなんぼのもんじゃい! | トップページ | がんぶれ!! »

やさしい気持ち

 昨日、GWの初日にも関わらず余りにも怒ってしまったので、気分を沈めるために「兎の眼」(角川文庫、灰谷 健次郎著)を読み返しました。私はこの本を読むとやさしい気持ちになれるので、度々読み返しています。そして、自分の言動を反省します。昨日はたまたま怒りを覚えた相手に対して、大人の対応をとれたと思っているので、大きな後悔が無かったのですが、以前は・・・。

 この本は作家になる前に教師をされていた著者ならではの作品になっていますので、学力の向上を最優先に考え、その人らしさを大事にできない教育関係者や小さなお子さんをお持ちの親御さんに是非読んで頂きたい一冊です。

 GWだというのに、娘達は部活だそうです。娘に最近のマイブームは?と聞くと相変わらず「ピンクレディ」だそうです。暇があるとDVDを見ながら歌いながら踊っています。その姿を見ていると例え彼女達の宿題が終わって無くても微笑んでしまいます。ちなみに嫁さんはかなり呆れて見ていますがね・・・。

お昼寝中です

|

« 夏井千本桜がなんぼのもんじゃい! | トップページ | がんぶれ!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

鯨影さん、こんにちは!
お嬢さんたちのマイブームは、「ピンクレディ」ですか!
なんか、同世代と言う感じでうれしいです(*^^)v

投稿: mar_dy | 2005.04.30 09:50

UFOだけは一緒に踊れるんですが、それ以外は歌詞や振り付けがうる憶えなんですよぉ。
同世代の方々は、どこまで覚えているものなのでしょうねぇ?
ちなみに嫁さんは歌詞は覚えているものの振り付けは今ひとつのようです。

投稿: 鯨影 | 2005.04.30 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85512/3917011

この記事へのトラックバック一覧です: やさしい気持ち:

« 夏井千本桜がなんぼのもんじゃい! | トップページ | がんぶれ!! »