« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

がんぶれ!!

「めちゃ×2イケてるッ!」を見ました。
 先週の前編を見ていたので、今回の後編を楽しみにしていたんですよ。
 よゐこの有野晋哉さんと祐子さんの結婚披露宴で、司会のナインティナインの岡村隆史さんがめちゃイケメンバーが披露宴会場の席に着くのを待っているシーンから始まり、ナインティナインの矢部浩之さん、極楽トンボの山本圭壱さん・加藤浩次さん、オアシズの光浦靖子さん・大久保佳代子さん、雛形あきこさん、鈴木沙理奈さん、武田真治さんが次々と現れるが誰の披露宴かも分らない状態で、新郎新婦が入場するとめちゃイケの女性陣からは悲鳴に似た声が驚きの表情と一緒に発せられました。そりゃあそうですよね!新郎新婦が誰か分らない状態で、更にめちゃイケメンバーの中で影が薄い有野さんが結婚って直ぐに思い浮かべないですよねぇ(これが、最後の挨拶の伏線になっているんですが)。
 でも、自分自身の生き方を振り返ったり、これからの人生設計をする上でも、今回の披露宴の最後の岡村さんとよゐこの浜口さんのコメント、そしてそのコメントをフォローした矢部さんのやさしさに胸をうたれました。

・何か成し遂げたか?
・めちゃイケメンバーにない「力」があるのか?
・何か誇れるものがあるのか?

 これは、有野さんだけではなく、私を含め全ての方に言えることだなぁと思って見ていました。

 それに対して、祐子さんを守る為に仕事を頑張ると言う有野さんの挨拶を聞いて、これからも「がんぶるぞ!」という気持ちになりました。有野さんと祐子さんご夫婦に幸多からん事をお祈り致します。有野さん、「本当にがんぶってください!」。

お昼寝中です

| | コメント (2) | トラックバック (1)

やさしい気持ち

 昨日、GWの初日にも関わらず余りにも怒ってしまったので、気分を沈めるために「兎の眼」(角川文庫、灰谷 健次郎著)を読み返しました。私はこの本を読むとやさしい気持ちになれるので、度々読み返しています。そして、自分の言動を反省します。昨日はたまたま怒りを覚えた相手に対して、大人の対応をとれたと思っているので、大きな後悔が無かったのですが、以前は・・・。

 この本は作家になる前に教師をされていた著者ならではの作品になっていますので、学力の向上を最優先に考え、その人らしさを大事にできない教育関係者や小さなお子さんをお持ちの親御さんに是非読んで頂きたい一冊です。

 GWだというのに、娘達は部活だそうです。娘に最近のマイブームは?と聞くと相変わらず「ピンクレディ」だそうです。暇があるとDVDを見ながら歌いながら踊っています。その姿を見ていると例え彼女達の宿題が終わって無くても微笑んでしまいます。ちなみに嫁さんはかなり呆れて見ていますがね・・・。

お昼寝中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏井千本桜がなんぼのもんじゃい!

福島県小野町の夏井千本桜を撮影して来ました。
 この桜は名前の通り、夏井川沿いに沢山の桜が咲いており(実際に千本あるかどうかは不明です)、多くの方が訪れていました。
 満開の状態でしたが、風が強かったので花吹雪を一緒に見ることができました。

但し、不満が2点ほど
□露店が何軒か軒を連ねていて、露店の前にはベンチやテーブルが用意してありますが、これがいけない。
 椅子にソースがこぼれていて、それに気がつかないで座ると当然衣服にソースが付きます。ソースをこぼしたのにそれをそのままにしたマナーの悪い人も問題ですが、それをそのままにしている露店も問題だと思います。
 そのせいで、折角のシャツがソースで汚れてしまった!!
 クッソー!!と思いましたが、気が付かなかったオレもオレだしとこの時は諦めましたが・・・
□駐車料金を500円取られました。何が不満かと言うとこの駐車料金が必要になると言うのが駐車場に入る際にはまったく分らないのです。駐車場を出ようとすると係員が寄ってきて「駐車料金をお願いします。」と言い、私が「はぁ?」と言う顔をしたので、その係員は普通車500円と書かれた看板を指差しました。
 確かにそれなりの場所に車を停めるのでお金がかかるのは分りますが、何か騙し討ちにあった気分でした。頭の中では「この看板に100万円って書いてあったら、あんた100万円払うんかい?」と悪態をついていました。
 特にシャツがソースで汚れたので怒り心頭でしたが、こんなんで喧嘩するのも何なので500円を支払いました。
 そして、支払う際に「駐車料金の看板が車を駐車場へ入れる方向から見えませんよ。見えるように直した方が いいですよ。」気持ちを抑えて勉めてやさしく注意すると「そうなんですか?」ととても気持ちのこもった言い方で言葉を返して頂きました(そして、看板の位置を直すでもなく、後ろの車に駐車料金を貰いに移動していました)。
 その言い方で、「ははーん。これは確信犯だな!」と直感しました。どうせ、500円程度だから大きな問題にはならないだろうと考えているのが見え見えでした(確かにこの辺の道路は駐車禁止になっている訳でもないので、最初から駐車料金がかかると分れば、その辺の道に路上駐車する方が増えるでしょうからね)。
そして、どこか、兵庫県尼崎市のJR福知山線の脱線事故のJR西日本の対応に似ているなぁと思いました。
 多分、私はもう二度とここへ来ることは無いと思います。
sakura21

| | コメント (0) | トラックバック (1)

義経

NHKの義経を見ています。
今回のテーマは対比?と言いたくなるような内容でした。
・北条政子の嫉妬と静御前の純愛
・愛に迷った源頼朝と愛に一途な源義経
・嫡流である為棟梁となる源頼朝と嫡流でない為家来となった源義経

 北条政子が源頼朝を嫡流であると口にするが、後には源氏の嫡流を途絶えさせているのは、その愛に対する考え方が(愛され方への嫉妬が)原因なのかもしれませんね。

お昼寝中です

| | コメント (0) | トラックバック (1)

めちゃ×2イケてるッ!

え?よゐこ有野さんの結婚式で岡村さんが司会!!しかも、めちゃイケメンバーは事情を知らない!?
結婚式の7日戦争!と言った感じですが、番組内での有野ファミリーの個性がナイスでしたね。

来週がとてもとても楽しみです!!


たんぽぽ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腹が痛い!!

またまた、今ごろ「マシューTVプラス」を見ています。つまり、先週分なんですよ。
はまっているコーナーの「なまり亭」で新山千春さん(青森)VS金子昇さん(長崎)でしたが、最高に笑えました。前回も思いましたが、若い女性が出身の地方のなまりで話すのはとても可愛いく感じますね。でも、早口でなまりで話されると外国人が外国語を話しているのと変わらないですね。それと「ゲームスポット大橋」や「工藤パン」などそこ地方の方しか分らないような内容を紹介するところもこの番組の面白さの一つですね。

二代目みーちゃん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今ごろサルヂエ

 今週月曜分のサルヂエを今ごろ見ています。
何やら美人大会だそうで、森久美子さん、森下千里さん、川島なお美さん、上原さくらさんの方々が大騒ぎで回答されていました。でも、今回は美しさより森下千里さん、上原さくらさんのセクシーさが際立っていました!まあ、男のサガですね。録画していた方は、見返して下さいな。
初代みーちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変な看板!?

変な看板!?

通勤途中に変な看板を見つけたので、紹介しますね。まさか、万引きを推奨する看板が存在するとは・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

仮面ライダー響鬼

仮面ライダー響鬼をなんだかんだ言いながら毎週見ています。
特に先週から登場したみどり(梅宮万紗子さん)が良いですねぇ。ヒビキ(細川茂樹さん)が鬼になった経緯を安達明日夢(栩原楽人さん)に説明しているシーンは、明日夢が羨ましい位にやさしさに包まれていました。それに、「驚き倍増、服部半蔵」って言うせりふは、何かで使わせて頂きます。


初代みーちゃんの寝相

| | コメント (3) | トラックバック (1)

これでわかるかぁ?

 先日、あるHPの掲示板(迷惑がかかると・・・なので、あえて匿名にしておきます)で、「お姫様が滅びる城を見て泣きながら自害した場所が愛宕山の裏にある涙橋」の話を詳しく教えてという質問が出ていたので、私の記憶の片隅で添付写真の看板がある事を思い出して撮影の合間で見に行きました。ところが、写真の通り何を言っているのかさっぱり分らない内容でした(怒り!!)。
 この看板の意味が分らないし、この看板の意義が分らない。これって税金を使って設置している筈なので・・・。例え、私の住んでいる町で無いにしても、無駄遣いだし、教育という観点からも無駄だと思います。もし、この看板の設置の意図が、看板の文章をわざと意味不明の文章にして、この内容に興味を持たせることであれば話は別ですがね!
 限られた文字数の中で、全ての意味を表現するのは難しいです。でも、この看板はひど過ぎます!!

 ちなみに、看板では意味が判らなかったので、須賀川市のHPを見ましたが、これまた多くの情報は掲載されていませんでした(わずか数行で終わっています)。仕方が無いので、色んな検索サイトで調べた結果、http://www.muratasystem.or.jp/~hideyuki/gekou1.htmlで詳しく紹介されていました。

Img_5068

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと重いですが・・・

 今回の話題は、ちょっと重いのですが、ご自分のとても大切な人(恋人やお子さん、親、兄弟、姉妹、奥さん、旦那さん)が救急車で運ばれることを想像して下さい。その救急車が違法に駐車している車や車道脇に避けようともしない車が沢山ある事を想像して下さい。そして、その救急車の歩みは遅々として進まず、目的の病院の建物が見えるのに、手に届く位置に病院があるのに、あなたとあなたの大事な人を乗せた救急車は病院に到着することができないことを想像して下さい。
 そして、やっとの思いで病院に到着して、医師と看護師が懸命に救命処置を行うが、残念ながらあなたの大切な人が亡くなったことを想像して下さい。そして、医師が死亡時間を告げてその場を立ち去る時に、「せめて、後10分。いや、後5分、早く病院に到着していれば・・・」とつぶやいた言葉を聞いたことを想像して下さい。
 私は怒り狂うと思います。でも、誰に?違法に駐車している車のドライバーの一人一人にだろうか?救急車が来ても避けないドライバーに一人一人に?それとも、それらのドライバーを取り締まらない警察?別のもっと早く到着できる病院に向わなかった救急隊員?余計なこと(?)を言った医師?苦しんでいる大切な人を見ながら何もできない自分自身?
 答えの無い怒りです。八つ当たりの怒りです。でも、その怒りは空しく悲しいものです。

 私がこの様なことを思った理由は、私の娘が今現在入院中(多分もう直ぐ退院します)で精神的に弱っているせいか(?)、昨晩の夢で上記のような夢を見てしまったからです(その為、今朝は泣きながら起床してしましました)。私がblogでこのことを書いたのは、正夢にならない為です。それは、私の大切な人達の為であり、世の中にそんなことをする人がいなくなることを祈っているからです。
20050415001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い映像!!

テレビをBGV代わりにして、HPの更新をしていましたが思わず見入ってしまいました。

 この時間帯はNHKの「義経」をVTRに録画しているので、適当なチャンネルにしてHPの更新作業を行っていたのですが、ユンソナの絶叫する声を聞いて思わず見入ってしまいました。「世界最強ありえねぇ~奇跡の映像バトル!! 」はさまぁーずとくりぃむしちゅーが用意した衝撃映像を競い合うという番組なんですが、ちょっと食事中には見れないシーンが・・・
 しかし、「ありえねぇ!」と言いながら見入ってしまうから不思議でです。衝撃映像を審査する志村けんさんや石原良純さん、菊川怜さん、真矢みきさん、ユンソナさんも思わず眉間にシワを寄せるようなシーンが連続しています。特に、男性の股間を北斗晶さんが蹴り上げても平気な「コンバット気」は、凄いとしか言い様がないです。
 番組中にテロップが、「絶対にマネしないで下さい」と流れましたが、多分マネする方はいないと思います・・・


カタクリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸津辺のサクラ

戸津辺の桜(福島県矢祭町)が満開です。ピンクの花びらが風に揺られて香りも届けてくれました。

戸津辺の桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めちゃイケ最高!!

 今、「めちゃ×2イケてる!ド真ん中見せてやるヨ笑いの王道スペシャル」を見ています。さとう珠緒さんや梨花さん、鈴木紗理奈さん、ソニンさん、大桃美代子さん、青木さやかさん、磯野貴理子さん、小沢真珠さんがペ・ヨンジュンさんとのCM撮影として騙されてくるのを見て大笑いしていると神取忍さんや細木数子さんが騙されたあたりではアゴが外れそうでした。しかも、次のシーンでは細木数子さんがセーラー服になっているシーンは・・・。笑い死にしそうだ・・・。
 また、コーナーの1つの爆走数取団SPでは、和田アキ子さんが「兄貴」、「おやじ」と尊敬の念を込めて呼ばれながら、数取している姿は正にスペシャルでした。

カタクリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なまりっていい!!

みーちゃん「祝マシューTVプラス新装開店しましたSP」を見ながらこの記事を書いています。
この番組のコーナーの一つで「なまり亭」を見るのが2回目ですが、女性がその地元の言葉で会話しているのって意外な程に可愛く感じるのは私だけでしょうか?
また、ゲストの八代亜紀さん(熊本県)と、はしのえみさん(鹿児島県)の九州第二都市争いは最高に笑いました。司会のマシュー南のキャラの面白さもあって、とても楽しく見ています。

以前、別の番組で鳥や動物にもなまりがあると言うテーマで、それを証明する為に、東京でカラスが警戒する声を録音して、その録音した声をを東京の別の地区で再生すると付近にいたカラスは見事に逃げていったのですが、同じ録音した声を青森のカラスの付近で再生しても逃げなかったんですよ。つまり、東京のカラスの言葉が青森のカラスでは理解できない事が証明(?)されたことになると思います。
多分、猫の世界でも同じなんでしょうね。我が家の愛猫:みーちゃんに対して、「こっちさこー」って言えば近くに来ますが、「こちらにおいで」と言っても見向きもしません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ふぅ~

北極星
最近、空を見上げる気持ちの余裕はありますか?

 今日は久々に会社を休んでいます。その為、昨夜は遅くまで撮影した画像の整理を行っていたところ、公開していなかった画像を見つけたので公開致します。

 撮影場所は古寺山(須賀川市)です。ここまで行けば、街の明かりで撮影の邪魔をされないだろうと思ったのですが、山の中で撮影したにも関わらず写真の下の方が明るくなってしまいました。街の位置関係からすると郡山市の明かりと思われますので、この手の写真を撮影する為には、郡山市よりも北に行かないとダメだと判明しました。

 ちょっと、一言。
 4月5日に行われたプロ野球:楽天イーグルスvs日本ハム戦ですが、なんとプレーが行われた野球場の電光掲示板が壊れた為、急遽手書きのスコアボードを代役にしたそうです。この話を最初に聞いたときは、突貫工事で野球場を改修していたので、そのせいかな?と思ったのですが、よくよく話を聞くと我が福島県のあづま球場だったそうです。
 東北全体で楽天を盛り上げようとしているのに、このような状態ではダメだなぁと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然の色

西郷村にある雪割渓谷の水の色はこんなにも深い緑色でしたが、もう少しすれば福島県全体がさくら色になります。都会的な場所に行くのもいいですが、さくら色に染まった福島県をあちこちを散策することをお勧めします。福島市の花見山公園や三春町の滝桜、特に石川町の北須川沿いの桜並木を見ながらの散策をお勧めします。あー、早く花見をしたい!!!

雪割渓谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタクリはまだ

白河の関までカタクリの花を求めて来ましたが、まだ早かったようです。確か昨年は今頃は咲いていましたので、やはり今年は例年より寒いんでしょうね。愛・地球博を開催している地域の気温はどうなんでしょうね?地球環境がテーマになっているので、何とか成功して欲しいと思います。白河の関

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »