トップページ | 2005年3月 »

サイト変更の案内

「777.jpg」をダウンロード

本日、本編のHPを更新しました。
庭に咲いている福寿草の写真をアップしました。この時期、家の中ではシクラメンが咲いていますが、外で黄色い花を見ているだけでホッとしますね。「もう直ぐ、春が来るぞ!!」と言っているようで、とても愛らしいです。とても、家の中で真三国無双4をやっている場合ではないです!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日

娘の誕生日を祝いました。
本当は別の日が娘の誕生日だったのですが、私の仕事がたまたま忙しくて本日のお祝いになりました。
そして、少しアルコールを飲んだら寝てしまい、先ほど目が覚めた次第です。娘の誕生日なので少しテンションが上がり過ぎたかな?
昨日はサザンオールスターズの桑田さんの誕生日らしく(?)、ラジオの番組で色々な芸能人からメッセージとサザンの曲のリクエストをしていました。芸能人ならではの光景でしたが、自分の曲をお祝いでリクエストされるって考えただけで羨ましいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つわもの

兵と書いてつわものと読むそうですが、言葉の音を聞くと強者とイメージしてしまいますが、皆さんは如何でしょうか?
今回は正に強者な方をご紹介致します。
私が毎朝、朝食のパンと飲み物を買うコンビニでは、ほぼ同じ顔ぶれの店員さん、朝食と昼食を買う高校生と曜日毎に販売されるマンガや雑誌の立ち読みを目的とする高校生やサラリーマンがいます。
その中でも私の心に深く印象に残るのは、新聞を立ち読みする女性です。
コンビニの新聞は大抵の場合レジの近くにあるので、私のような小市民の場合、新聞の立ち読みをしたいと思っても出来ないものです。
ところが、その女性は、ほぼ毎日のようにレジの近くで新聞を読み続けています。どんな職業なのか?未婚なのか既婚なのか?非常に気になります。

また、兵と言えば松尾芭蕉の「夏草やつわものどもの夢のあと」を連想する方も多いと思いますが、NHKの「義経」が私の持っている義経像を良い意味で壊してくれることを期待して毎週見ています。まあ、私的には、今のところ可もなく不可もなしというところでしょうか。
義経像を沢山の作家先生が文字にされていますが、私はその中でもマンガではありますが、「修羅の門」(作者:川原正敏)の主人公:陸奥九十九のご先祖様たちを描いた外伝「修羅の刻」の中の義経が一番好きです。

理由は、
【人を信じることを基本にしていること】
・義経が人の瞳を見て、その人を信じるか信じないかを決めていたのに、頼朝に会ったときは実の兄に会えた喜びで目が涙でいっぱいになり、頼朝の瞳を見ずに頼朝を信じたことが、義経の人生の大きな財産と負の財産になったこと。
【子供(後継者)が未来への希望を感じさせること】
・義経と静御前との間に生まれた子供を死なせなかったこと。また、義経の義理の兄(マンガの中では静御前の兄であり陸奥圓明流の鬼一)が義経の身代わりとなって自らの首を切り落とし、義経は生き延び義経と静御前との間に生まれた子供が陸奥圓命流の後継者:虎一になること。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歌って踊れば・・・

最近の私の子供達のブームは、「ピンクレディ」です。
 以前、「探偵ナイトスクープ」で、UFOのイントロを聞くと自然に踊り出す(?)と言うテーマで紹介されたのがきっかけだったと思います。その番組の中ではUFOのイントロを何の前振りも無く流すと30~40歳くらいの方々は、まるで打ち合わせをした直後のように自然に普通に踊りだすではないですか!大阪という土地柄もあるのかもしれませんが、凄いの一言でした。
 また、別のTV番組では「ピンクレディー」の本人達が言っていたのが、「自分達のコンサートはお客さんが私達と一緒に踊っているので、全然私達を見てくれないんです!」 その光景が何となく想像できるから不思議です。
 そして、同じく「探偵ナイトスクープ」で、ピンクレディーのコンサートで若い女性に混ざっておじさんが2人組が踊っていると言う情報を元にそのおじさん達を探して、実際に踊ってもらっていたのですが、このお2人は普段は普通のサラリーマン(?当たり前か)なのですが、ピンクレディーのイントロが流れると衣装まで変えて普通に踊りだしていました。もう、これで子供達はピンクレディーにメロメロになってしまい。振り付けが分るDVDを購入して踊りの練習をして、今ではイントロが流れれば、普通に自然にピンクレディーに成りきって歌って踊っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まったり

今日は土日に近所のお葬式の手伝いで体力を使い果たした為に、会社を休みました。本当は打ち合わせの予定がありましたが、昨日になってキャンセルになったので渡りに船でのお休みです(そんな理由でHPの更新の為の撮影が出来ませんでした)。

今はまったりと珈琲を飲みながらたまっているVTRを見ています。VTRには映画やバラエティは勿論の事、最近はクイズ番組を好んで録画して、特に子供達とクイズ番組を見る場合は子供達と競いながら答えています。私の持っているビデオはHDDなので一時停止しても綺麗な画面を保っているので、クイズの文面や写真を違和感なく見ることができます。それに、録画した番組を見る前に、CM部分をカットしてから見ると時間短縮になりますし、DVDにコピーした場合も綺麗な画質を保ったままです。昔のビデオをDVDに焼き直ししないとだなぁ。と思っているのですが、億劫で実行できていません。VHSのビデオがまともに動くうちにやらないと2度と見れなくなるので・・・頑張ろう!!

話が長くなりましたが今見ているVTRは「サルヂエ」ですが、今週はさとう玉緒さんのブリブリぶりに対しての眞鍋かをりさんのリアクションが面白いですね。まあ、その面白さを引き出す、司会者のサルくんの力大きいかな?「サルヂエ」はクイズの内容自体は今ひとつですが、バラエティ番組としてはとても面白いです。

それにしても、「サルヂエ」の公式HPのサルさんの写真は、疲れきったおじさんのような顔になってしまっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー?

仮面ライダー響鬼と言うTV番組をご存知でしょうか?30~40代の方々の少年時代のハートをがっちりと掴んだあの仮面ライダーシリーズの最新作です。
しかし、往年の仮面ライダーとは似て非なるモノになっています。まあ、オルフェノクとか言う敵だか味方だか分らない状態よりは分りやすいストーリーだし、細川茂樹が演じていると言うことで誰が主人公なのかはっきりしているので安心して見ることができる点は評価できるので毎週見ています。
また、エンディングテーマを布施明が歌っているのも意外性があって面白いです。
仮面ライダーという拘りがなければ楽しめる不思議な番組に仕上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰だっけ?

録画していた「MUSIC STATION 800回スペシャル」という番組を嫁さんと何気なく見ているとモーニング娘。の初登場のシーンが表示されて、「あれ?」と思い少し戻してポーズボタンを押してメンバーの確認をするとどうしても思い出せない人が一人いて、顔は分っても名前が分からない人がいても顔すら思い出せない人がいるのが納得いかなくて、一人一人確認してもどうしても思い出せない。土曜の朝だから仕方ないか・・・

【メンバーの確認結果】
・初代リーダーの人
・最近までリーダーしてた人
・最初に脱退した人
・なっちと呼ばれる人
・誰だっけ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外人だぁ!

高速バスの出発間際のことですが、外人さんが「そのバス待ってぃ!!」と叫びながら走って来るではないですか。そして、その外人さんがバスに乗り込んで来るや否や「うわぁ、外人ばかりだぁ!」とおどけて言うとバスの中は一瞬間が空いた後、爆笑に包まれました。確かに外人さんから見れば、我々日本人は外人ですからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年3月 »